WordPressで画像アップロードフォルダが作れない(coreserver) | ホームページ制作・Web作成ブログ

WordPressで画像アップロードフォルダが作れない(coreserver)

SPONSORED LINK


コアサーバー(coreserver)では
PHPのセーフモードが有効になっているので、
WordPress(ワードプレス)が、そのままでは動作しない機能があります。


たとえば、記事投稿などで、
画像などをアップロード(掲載)しようとするとき、
画像を保存するためのフォルダを作ることができず以下のようなエラーメッセージが表示されます。
ディレクトリ /virtual/example/public_html/www.example.com/wp-content/uploads/2008/11 を作成できませんでした。この親ディレクトリのアクセス権はサーバーによる書き込みを許可していますか ?



.htaccessに以下を記述して、
wp-admin/フォルダにアップロードすれば、フォルダを自動で作成できるようになり解決できます。
AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php



その他の様々な応用カスタマイズ方法はこちらのページにありました。
さらに詳しく設定したい方はこちらを参考にしてください。
コアサーバーサポートページ

ホームページの制作やリニューアル、更新管理代行をうけたまわっています。

ホームページ制作会社solowebの公式サイトはこちら

SPONSORED LINK


2008年11月22日| カテゴリ: ワードプレス| このエントリをはてなブックマークに追加

人気のある社長ブログは?

トラックバック&コメント


コメント

  1. ありがとうございます!
    助かりました。

    無事ファイルアップロードできました~

    コメント投稿者: bu-ya- — 2008年12月21日


  2. コアサーバーをお使いなんですね、

    お役に立ててよかったです。

    コメント投稿者: 福岡ホームページ制作soloWEB — 2008年12月21日


  3. お世話になります。
    コアサーバーにテンプレートインストール中、

    同じ症状で困っていました。

    助かりました、有難うございます。

    コメント投稿者: ニノミヤ — 2013年09月06日


コメントを投稿する




RSS:この記事のコメントのフィード

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

«

»

福岡のホームページ制作soloweb
福岡のホームページ制作soloweb問い合わせ