Windows7で「デスクトップの表示」をする方法 | ホームページ制作・Web作成ブログ

Windows7で「デスクトップの表示」をする方法

SPONSORED LINK


XPやvistaのパソコンを使っている人にはあって当然の「デスクトップの表示」という機能があります。


タスクバーの左はしの方にある、四角いアイコンです。
vistaデスクトップの表示
クリックすると、開いているメールやインターネットブラウザやワード、エクセルなど
すべてのソフトが最小化されてデスクトップが一気にあわられる便利な機能ですよね。


実はWindows7で、この「デスクトップの表示」アイコンがなくなっていて別のアイコンというかボタンに変わっています・・・

それがこれ

win7デスクトップの表示 同じくタスクバーの中なのですが
一番右の薄い小さな四角です。

アイコンではなくなっているので、一見わからず機能自体がなくなってしまったのかと思ってしまうほどです・・・


同じアイコンにしていて欲しかった・・・というのが本音ですが。
無くなってなくて良かった~と少し安心しました。


アイコンを使わないショートカットキーでは
「 Windows ロゴ キー(スタートボタン) + D 」
でデスクトップの表示ができますよ。

ホームページの制作やリニューアル、更新管理代行をうけたまわっています。

ホームページ制作会社solowebの公式サイトはこちら

SPONSORED LINK


2010年08月02日| カテゴリ: パソコン便利情報| このエントリをはてなブックマークに追加

人気のある社長ブログは?

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。

コメントを投稿する




RSS:この記事のコメントのフィード

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

«

福岡のホームページ制作soloweb
福岡のホームページ制作soloweb問い合わせ