トヨタvsホンダ カンブリア宮殿 | ホームページ制作・Web作成ブログ

トヨタvsホンダ カンブリア宮殿

SPONSORED LINK


カンブリア宮殿は、村上龍さんと経済人との対話が好きでよく見ていますが、今日のカンブリア宮殿はとても印象に残ってます。




ゲストは、


 10年で1300台のトヨタ車を売ったセールスマン
 10年連続顧客満足度1位のホンダ販売店


のお二人。


まさに、セールスのカリスマでした。


どちらも、お客様第一。
お客様に信頼してもらうために、
お客様に気持よく過ごしてもらう。お客様の話を聞く。
お客様のニーズを察知し、Goodなタイミングで商品の話をする。




ホンダ販売店の会長が、
「お客様は売り込みを嫌う」と話されました。


インタビュアーの村上さんは、
「買いに来てるのに売り込みを嫌うんですね!?」といぶかしげ。




お客様の心理は、必要な情報はほしいけど過度な売り込みは
しつこくて嫌なんですね。
そして、売り込みをするセールスマンに対して、
信頼できるのか?と疑いをかけてきます。




お客様は、欲しい物を買うときに
スペックや機能、価格などの商品情報を必要としていますが、
その商品が良いものだと理解した瞬間、
セールスマンが信頼できるのか・・・と思い始めます。


高価なものほどそれが強くなると思うんです。


私だけかもしれませんが。


100円とか1000円くらいで買えるものなら、
「いい物だし、ちょっと変な人だけど。。買おう」と思いますが、


車や、家など高価なものほど
「いい物だけど、変な人からは買いたくない」と思います。




機械化が進み、コミュニケーションを嫌がる人が増えていると
言われていますが、


ビジネスはコミュニケーションの上にすべて成り立っていると
実感する内容でした。


私も使用するユーザー(お客様)中心のWebサイトを作るために
意欲がわきました!




カンブリア宮殿2008年3月24日放送1.5時間スペシャル
「“売り”の極意教えます~2008年 凄腕営業マン列伝~」


ホームページの制作やリニューアル、更新管理代行をうけたまわっています。

ホームページ制作会社solowebの公式サイトはこちら

SPONSORED LINK


2008年03月31日| カテゴリ: マーケティング| このエントリをはてなブックマークに追加

人気のある社長ブログは?

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。

コメントを投稿する




RSS:この記事のコメントのフィード

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

«

»

福岡のホームページ制作soloweb
福岡のホームページ制作soloweb問い合わせ